<< 頼れる後輩夫婦 入稿を済ませて一息 >>

茶碗の箱書き

b0145114_183198.jpg昨年の個展でめずらしく楽茶碗を沢山買っていただいたので箱書きです。正月休みなんかもあって今頃になってしまいました。
久しぶりの箱書きだったので、ちょっと緊張しながらでしたが、書き損じもなく無事終了。
書道は全然ダメです。生前浅野陽先生が「上手く書こうとしない方がよい」とおっしゃっていたのを心の支えに自己流です。
そういえば、先日、お酒のコマーシャルに浅野先生の昔の作品らしきものが映っているのを見つけました。一瞬なのではっきりしませんが、他にもお気づきの方いましたかね。

箱義桐箱店
by nodatohboh | 2010-01-17 18:39 | 陶芸の仕事
<< 頼れる後輩夫婦 入稿を済ませて一息 >>