カテゴリ:デザインの仕事( 13 )

単行本の撮影とデザイン

8月一杯デザインに追われていた単行本が発売になりました。
著者は練り込み作家の室伏英二さん。
この本では、企画の補助と撮影、デザインDTPを担当させてもらいました。
2泊3日の取材を2回行い、ライターさんのお尻をたたきながら超特急で進行させました。
なかなか充実した内容です。これまであまり公開されることの無かった練り込みの作り方がよくわかると思います。

b0145114_1146.jpg陶土から磁土まで秘技公開「練込・陶芸技法を極める」
著者: 室伏英治
定価: 2,100 円
by nodatohboh | 2010-09-29 01:05 | デザインの仕事

後輩陶芸家の陶芸教室ホームページ

仲の良い後輩陶芸家が鎌倉で小さな陶芸教室をはじめました。
普段からいろいろとお世話になったり、お世話をしている縁で、、、というか成り行きでホームページを作りました。
といっても、わたしのhtmlに関する知識は10年くらい前で止まっており、基本的なhtmlとjavaとCGIくらいしかわかりません。
今のようにxhtmlとcssのファイルを別けて構成する方法などわかるはずも覚える気もないので、やや強引に私が作りやすい方法で仕上げました。この強引さが功を奏し、2日間で完成。もっと内容を濃くしなければなりませんが、一応案内程度にはなると思います。
写真は、私ではありませんが、これまた成り行きで某編集者兼カメラマンが出張撮影しています。
困ったときはお互い様です。

b0145114_162194.jpgカマヤマトウボウ
神奈川県鎌倉市山崎868
TEL・FAX:0467-44-6650
by nodatohboh | 2010-07-17 16:11 | デザインの仕事

後輩のグループ展パンフレット

大学の後輩達のパンフレット作りました。
毎年日本橋三越で行っている「奏陶会」という4人展ですが、夏と秋、それぞれ別のメンバーで開催しています。「奏陶会」のパンフレットを作るのは今回で3回目です。こういうシリーズものは、ロゴや雰囲気である程度統一感をもたせながらも、マンネリにならないようにするのに苦労します。
個展前に初稿を出していたのですが、個展で忙しくなり、仕上げは個展後にしてもらいました。締め切りには間に合ったのですが、後輩だから出来たわがままです。申し訳なかったです。

b0145114_7284435.jpg奏陶会
栗原慶・森口直洋・宇多田理恵・佐藤典克
会期:2010年7月14日(水)〜20日(火)
会場:日本橋三越本店本館6階アートスクエア
by nodatohboh | 2010-07-13 07:33 | デザインの仕事

同級生の個展パンフレット

個展前の1ヶ月は、陶房に缶詰になって必要最小限のことしかできなくなります。
そして個展期間中の1週間も会場に詰めています。
フリーで行っている仕事で後回しに出来るものは、出来るだけ後回しにして制作に集中します。
結果、個展後にその仕事がぎゅぎゅっと入ってしまって、個展前以上に忙しくなるというのがいつものパターンです。
今回もその例に漏れず、現在進行形で大変なことになっています。

何をしていたのかは追々書いていこうと思いますが、まずは開催中の同級生の個展です。
三つ折りパンフレット一式を作らせてもらいました。
b0145114_701425.jpg
若林和惠作陶展
会期:2010年7月7日(水)〜13日(火)
会場:日本橋三越本店本館6会美術サロン
by nodatohboh | 2010-07-08 07:03 | デザインの仕事

後輩のDM。現在開催中

b0145114_842219.jpg祖師谷陶房のスタッフで後輩陶芸家の古川がグループ展を開催中です。
連日、フラフラになりながら頑張って制作していました。なかなかの陶芸家根性です。
ぜひ御覧ください。

* Henge 03 *
東京藝術大学陶芸専攻第42期生による作陶展
はなやぐうつわ

【会期】2010年4月20日(火)〜25日(日)
【会場】青山・桃林堂
by nodatohboh | 2010-04-23 08:45 | デザインの仕事

佐藤君の個展DM

b0145114_18582177.jpg名古屋のギャラリーで開催する後輩陶芸家佐藤典克君のDMを作りました。今回は、これまでのカラフルな作風をがらりと変えてきました。ある程度キャリアのある陶芸家が作風を変えるのは、結構大変で勇気も必要です。良く思い切ったものだなと感心してます。
DMの雰囲気も一新し、これまでのポップな感じから渋い高級感テイストに変えてみました。

佐藤典克作陶展
会期: 4月12日(月)〜20日(火)
会場:手児奈(てこな)
名古屋市中区千代田3丁目14−22杉浦ビル 2F
TEL 052−332−0393
by nodatohboh | 2010-03-18 19:11 | デザインの仕事

辻君のDM

b0145114_1541463.jpgここ十数年で陶芸作家の数はどっと増え、陶芸界の底辺は確実に広がっています。
理由はいくつかあるのですが、
窯などの陶芸関連機材がとても使いやすくなったこと、
陶芸を教える学校が増えたこと、
工場などの就職が少なくなって個人作家にならざる終えないこと、
他の職業から陶芸家に転向する人が増えたこと、、、
などが考えられます。
そのためか、いろいろな経歴を持つ陶芸家の方と知り合う機会も増えました。しかし、本当にプロと思える仕事している人はあまり多くありません。

辻君とは、後輩の作品展会場で紹介してもらい、それ以来の付き合いです。
彼は、プロの技と執着心と根性で大変緻密な色絵を描く作家です。
DMを頼まれたのは2回目です。前回は背景にあえて強い色をぶつけてカラフルさを強調させましたが、今回は作品のベースが黒釉だったので、シックな雰囲気に仕上げてみました。

b0145114_15265877.jpg辻竜馬 作陶展「色絵」
会期:2010年 3月25日(木)→31日(水)
会場:京王百貨店新宿店 6階 美術・工芸サロン
by nodatohboh | 2010-03-05 15:29 | デザインの仕事

先輩と後輩の二人展

b0145114_82256.jpg大学の先輩と後輩が開催する二人展のDMを作りました。
企画者(デパートと作家の間に入って企画をプロデュースする人)からの依頼書には、「さわやかな感じで」という希望が書いてありました。
本命として、アンティークショップの片隅をイメージして白バックで撮影し、ダメ元で手塗りで作った濃いエンジ色の背景でも撮影しました。いろいろなデザインと組み合わせて数案を投げたところ、作家二人はエンジ色の方(写真下)を選び、企画者、デパートからもすんなりとOKが出ました。わからないものです。
正直私は白い方(写真上)が気に入っていたので、ここに載せて供養します。

b0145114_7431470.jpg新作陶芸二人展
西村圭生 + 越克枝

平成22年3月10日(水) → 16日(火) 
日本橋髙島屋7階ギャラリー暮しの工芸
by nodatohboh | 2010-02-19 08:08 | デザインの仕事

ユリちゃんのDM

b0145114_102964.jpg大学の後輩ではないのですが、親しくしている後輩陶芸家のDMを作りました。写真は仲の良い編集者兼カメラマンが撮っています。
10年ほど前に知り合ったこの人に本作りや写真の基礎を教えてもらいました。
今のような仕事をはじめるきっかけをつくってくれた人です。

西村百合作陶展
2010年 3月11日(木)→17日(水)
京王百貨店新宿店 6階 美術・工芸サロン
DMPhoto by T.Nishio
by nodatohboh | 2010-02-17 10:36 | デザインの仕事

変わった大きさのDM

祖師谷陶房の後輩陶芸家岡崎裕子(以後、ユウコちゃん)のDMを作りました。ユウコちゃんはDMにもこだわりをもっているので、イメージが具体的にあって、私をそれを完成させるためにサポートする感じで作りました。AD:ユウコ、Ph&D:ノダといったところでしょうか。撮影風景はユウコちゃんのブログで。

ユウコちゃんには、作品展のDM以外に年賀状なども頼まれて毎年作っています。
DMや年賀状を頼まれたときは、初稿の段階で「オーソドックス」「ちょっと遊んだ」「かなり遊んでみた」の3パターンくらいをクライアントにぶつけてみます。そして、お返事が帰ってくるわけですが、大げさに言うと、選んだものでその人の人生観みたいなものも見えたりします。
「かなり遊んでみた」という案は、だいたいこれは選ばれないだろうなってくらい冒険していますが、ユウコちゃんはこれを選ぶ確率がとても高い、愛すべきギャンブラーです。

b0145114_21581712.jpg今回のDMは100×296mmという長〜いサイズです。私の知る限りでは、陶芸の展覧会DM史上初の快挙ではないでしょうか。クロネコヤマトのメール便とユウコちゃんの勇気に乾杯!

Yuko Okazaki Exhibition
2010年2月19日(金)~25日(木)
11:00-20:00(最終日は19:00まで)
PLAIN PEOPLE
東京都港区南青山5-3-5
TEL 03-6419-0978
by nodatohboh | 2010-01-27 22:22 | デザインの仕事